オンライン状況

オンラインユーザー13人

カウンタ

COUNTER3954952

岡部小学校RSS

  • 応急手当講習会
  • 生徒指導訪問
  • 6月20日の給食
  • どっき土器体験教室
  • わくわくタイム

岡部西小学校RSS

  • 看護学実習
  • 今日の給食
  • 民生児童委員・主任児童委員合同会議
  • 防犯講話とホタルの授業
  • パティオでの水泳学習

榛沢小学校RSS

RSSの取得に失敗しました。

学校環境緑化のページ

全国1位に選ばれました。
 これまでのご支援、ご協力、ありがとうございました。

・令和3年度埼玉県学校緑化コンクール優秀校(県1位)に選ばれました。
 全日本学校関係緑化コンクール(学校環境緑化の部)に埼玉県県代表(中学校1校)として参加しました。
・令和4年1月14日(金) 審査員による「現地調査」が行われました。

・令和4年2月25日(金) 特選受賞(全国1位のお知らせをいただきました。
 ・令和4年
6月 5日(日) 滋賀県甲賀市・鹿深夢の森で開催された第72回全国植樹祭会場で表彰されました。 

  これまで本校の環境緑化にご尽力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
  ●国土緑化推進機構
  ●
令和3年度全日本学校関係緑化コンクール表彰校の決定について


【令和3年度 深谷市立岡部中学校環境緑化テーマ】

 地域と共に育むおかべの杜

 岡部中学校は今年、開校56年目を迎えました。
 コロナ禍の厳しい状況の中で、学校と地域とのつながりが薄れることが心配されていますが、
 岡部中学校では、学校を取り巻く環境や歴史について学びながら環境緑化活動に取り組むことを通して、
 地域を大切にし、持続可能な社会づくりに貢献することができる「ひと」の育成に取り組んでいます。

◆環境緑化テーマの「おかべの杜」について               

「おかべの杜」とは、岡部中学校を取り囲む豊かな緑の環境を表しています。
「杜(もり)」という言葉は、山などに自然に生えている樹木や草花だけではなく、そこに暮らす人々が手をかけて育ててきた豊かな緑を指す言葉です。
岡部中学校の環境緑化は、開校当時から地域の方々の協力によって進められてきたことから、「おかべの杜」としました。

◆学校環境緑化リーフレット
『おかべの杜の物語Ver.2』はこちらです。
 
◆受賞記念 懸垂幕・看板を設置しました
  
 

日誌


2022/03/18

雨の中で、行きつ戻りつ春が進みます

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
3年生が卒業した校舎では、1・2年生が学年最後の給食を楽しみました。
ここのところ、暖かい日が続き、春が駆け足で進んでいましたが、今日はひさしぶりの雨。
寒さも戻り、暖房のスイッチが入りました。
そんな中、管理棟玄関先の蓮池の前に現れたのはツグミ。
近寄っても飛び立たず、玄関先でしばらくチョンチョン跳びはねてエサを探していました。
あらためて眺めると、自然の表情を見ることのできる「おかべの杜」。
部活や体育の授業の休憩時に、探してみてください。

【ツグミ】
全長24cm、スズメより一回り大きく、冬に見られる渡り鳥です。
草地に住み、チョンチョンとはねてエサをとるので鳥馬とも呼ばれます。
冬鳥なので、さえずり(繁殖期の美しい鳴声)を聞くことができず、
そのため、ツグミと呼ばれるようになったと言われています。
冬鳥のツグミは、春の訪れからGWのころにかけて北に旅立ちます。
ツグミの姿が見えなくなったら、本格的な春の到来です。
12:21 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)